Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピヨ丸について

私はずっと、東洋羽毛のこのキャラクターに好感を持っています。
かわいくてシンプルでジャスト「羽毛」なので、企業のイメージキャラクターとしては自分の中で満点に近いです。
piyomaru_umareta-basho.gifピヨ丸ちゃん

実はつい最近まで、この子の名前は「東洋・羽毛子(とうよう・うもこ)」だと信じていたため
先日、東洋羽毛の営業さん(ハンサム)が
「これどうぞ、ピヨ丸のボールペンです」と言った時、衝撃のあまりしばらく固まりました。
こんなにいい社名なのに、なぜ羽毛子にしなかったんだろう。
鳥の名字が東洋ってのも、アジアを股にかけてる感じでかっこいいのに。



ピヨ丸だと分かった後も「東洋羽毛子」への未練が断ち切れなかったので
脳内で東洋家について考えてみました。

祖父 羽毛臣(うもおみ) 初代羽毛大臣
祖母 羽毛余(うもよ)  気位が高い
   羽毛豊(うもとよ) 羽毛とかもううんざり。会社員
   羽毛重(うもえ)  東洋家になじめない主婦
長女 羽毛子(うもこ)  羽毛大臣就任が夢
次女 羽毛深(うもみ)  姉の羽毛熱に呆れている
長男 羽毛茂(うもしげ) 気の弱い跡取り

やや複雑な家になりました。
(たぶんロシアにはウモウスキーなる親戚がいます)


スポンサーサイト

本当はスピリットじゃよ

えー私は05年に行われた愛知万博の公式キャラクター、モリゾーが大好きです。
横にいる黄緑はどっちでもいいです。
morizokiccoro.gif

初めて見た時、
色(やりすぎ)・形(もさもさ)・目つき(痴漢みたい)
私の何かに激しくヒットしました。
振り返ればあれはビビビ婚だったと思います。

公式設定では「森の精」なのだけど、私は間違って「森の妖精」と覚えてしまいました。
自作曲「もりのようせい」もあり、毎日歌っているので今さら変えられません。


というわけで、当もっちりでは「ようせい」でいきます。
万博閉幕後5年たった今でも、絶賛モリゾー堪能中です。

もう かえってくれないかっ1

もう かえってくれないかっ1(ふじまつ)
集英社マーガレットコミックス 2009
内容:うざい宇宙人を中心にした振り回され系ギャグ漫画
少女時代から考えてもマーガレットコミックス買ったのはじめてです。
表紙の薄緑の顔のインパクトに負けてつい買ってしまいました。

タイトルと表紙から想像した通りの内容でした。
薄緑の宇宙人(オ・カーダ)よりも周囲の方が輪をかけてうざかったです。
ヒットポイントが減ってるけど、笑う準備はある時に読むと良い感じです。

オ・カーダのペットのスッポン・ポン(通称ポンちゃん)の目が
エジプトの壁画のようでインパクト大でした。
ポンちゃんについてもう少し知りたいので続巻も買おうと思います。

好みの問題

きちんと自分の意見を言うことはとても大切ですが
適当に合わせておいて問題ないことも多いです。
「GReeeenNは歌うまいよね」とか
「ミニスカ×ブーツはかわいいよね」というやつです。
それらを積極的に好きな訳じゃないけど「いい」という気持ちは分かるので
気心が知れた相手でもない限り、大体素直に同意しておきます。

こういうことは職場ならなおさらです。
周囲がかけらも興味のないことを独りよがりに話すのがスマートじゃないことくらいは
過去に散々イタイ振る舞いをしてきたので、身にしみておるのです。

でも中には「いいよね」と言われても受け入れられないものがあります。
だって絶えられないほど恥ずかしいんだ

ショーパンからストッキングのヒップの厚地が見えているのも
すごく得意そうに容疑者Xの献身って知ってる?と聞かれるのも
女性が足開いて座ってるのも(これだけは絶対、世界基準でみっともない)
BGMに使ってと持ってきたCDが楽坊と葉加瀬太郎なのも
真冬に裸足バレーシューズでブルブル震えてるのも
「佐藤竹善が好きなの?マニアだね」と言われるのも
本の通りに作ったマフィンをプレミア付きとばかりに披露されるのも
恋人に関心がないから携帯チェックしないんだというのも


こういう時は求められても同意しない。
相手が悪い訳じゃないので否定もしないが、絶対同意しない。

ブログ紹介

(この記事は随時更新します。)

兵庫県在住の、のりです。それなりの年になりました。
当もっちりの主な内容は、以下の通りです。
大半はくだらないことと、セクシーさの足りない妄想でできています。

〈つぶやき〉日記です。「間違いが多い妹シリーズ」もあります。
〈もりのようせい〉モリゾーとしゃべったりしています。引くかもしれません。
〈キャラクター〉モリゾー以外のキャラネタです。自作猫キャラ「こべにゃん」と「べこにゃん」もいます。

頻繁に連絡を取り合わない友人たちへの近況報告もかねて少しずつ書いていきます。

Appendix

プロフィール

のり

Author:のり
兵庫県在住のアラサー。
好みのタイプは草野仁。
笑いのツボはミラ・ジョボビッチと
木の実ナナです。

押して下さると素敵


にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ

細々とつぶやき中

コミュニティー

「盛り盛りモリゾー」       フルスロットルでモリゾーに興奮中。参加をお待ちしています♪

検索フォーム

素材


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。